自分の捉え方と未来は変えられる

国語の現代文は

作者の心情と意図を理解することが求められる

読み手の感想に答えはない

感じ方は人それぞれであるということ

物事は自分の捉え方で感じ方が変わってくる

感じ方が変わると行動が変わるよね

雨に対して嫌な気持ちを持ってしまうのは

雨に付随した嫌なことをイメージするから

雨そのものがいやなのではなくて

雨が降ることで濡れる自分とか

傘が荷物になったりするとか

電車が混むとか

それを想像するからなのです

世の中には

自分で変えられるものと、

変えられないものとが

他者と過去起こる事象は変えられない

自分の捉え方と未来は変えられる

結局 正しい答えなんて何一つないのだから

自分の心がかんじたこと

それを大切にする

自分を知って自分をさらけ出して発信することでファンが増えていくってことを伝えること

勇気と希望を与えるために

勇気とは キッカケであり

希望とは 続けることである

続けることは習慣になること

それを発信のじくにしていこう

自分のストーリーを見返して発信していくこと

矢印はいつも自分の内側にむけておく

自分の捉え方、感じ方がすべてであること

ジャッジしない

横で世界をみる

習慣をでざいんしていく

コメント

タイトルとURLをコピーしました