学生からできるアーティストライフの質を上げる副業

アーティスト

人はみんなアーティスト

【学生からできるアーティストライフの質を上げる副業レポート】

興味を持っていただきありがとうございます

人生の質をあげるための副業をする!ということをテーマに

アーティスト活動をより有意義にするための副業術みたいなものをお伝えしていきたいと思います

もともとこれは2016年に出したレポートをもとに改良し

2019年3月現在でも出来る副業

実際に僕が稼いできたものを中心にお伝えしていきます

これでより多くの人が自分オリジナルで生きていければいいなと心から思っています

今回は

収入の質について話していこうと思います

何事もそうなんですが、本質を知ることでさらに理解が深まり活用できることだと思います

人はみんなアーティスト

アーティストという言葉に引っかかる方もいるかもしれませんので

一応説明しておきます

才能や能力があるからアーティストと呼ぶのではありません

自分の人生を自分で

自分の人生は唯一無二です

一度きりです

家族といつも一緒だろうが、双子だろうが、誰が何と言おうが、

同じ人生はありません

つまり自分の人生は自分で作っていくもの

自分だけのアートだと思うのです

そういう意味も込めてアーティストという言葉を使わせていただいています。

収入の質や時間について改めて知ってもらうことで副業に対する考え方を見直してもらい

興味のあるものがあれば

ぜひこの中のレポートを通じて得たことを実践してもらい成果を出してほしいです

少しでもこのレポートがご期待に添えられ

あなたのアーティストライフがより良いものになることを祈って

大前提としてお伝えしておきたいのは「稼ぐという行為に善も悪もありません」

その人のココロありきです

稼ぐということは基本的に「人の役に立ち人を笑顔に出来た分の価値交換」だと僕は思っています

それを踏まえて読んでいただきたいなと思います

こんな人に読んで欲しいオススメ

  • もっとクリエイティブな時間が欲しい
  • かといって誰も雇いたくない
  • とりあえず1人で始めたい
  • この収入を使ってもっといろんな場所でLIVEしたい
  • 機材をそろえたい
  • アーティスト活動に集中して動きたい

収入の質について

あなたは収入の質について考えたことがありますか?

時給1000円の価値について考えたことありますか?

収入に質なんてあるの?

って思われる方も実際多いです

てか、僕も収入に質があるなんて知ったのはここ2,3年の話です

ここに書いてあるのはあくまで僕にとっての

収入の価値観による質ですので

これをご理解の上お読みください

収入の質は大きくわけて以下の4つに分類されます

さて本題ですが

僕の思う収入の質

つまり質の高い収入とは【自分でいられる時間】が

確保できているかどうか簡単にいうと自由な時間がどれだけできるか

つまりこの4つでいえばできるだけ4番に近づけるようにしていくことが質が高いと考えています

ただ、もちろんこれに関しては人それぞれの考え方により質の高さも違うと思いますので参考までに

ただ、労働の先には労働しかありません

しかし自分のビジネスを創り成果型からスタートして定期型→権利へ移行していくことが可能だということを覚えておいてほしいのです☆

たった一度の人生をめっちゃ自分らしく活きる!そのための収入の取り方を少しでも共有させてもらいたいと思います

1.労働・・・雇われ、サラリーマン、OL、お医者、雇われ社長

2.成果型・・・講師、物販など、単発セミナー、弁護士など

3.定期型・・・月謝制、サロン、塾など

4.権利収入・・・印税、出版、商材、オーナー、不動産など


分かりやすいように次ページにてグラフにしてみました♪


この先紹介していくものは基本的に

自分で副業からスタートできて成果型→定期型→権利的になっていけるもの

自由度の高いものを紹介していきます

今回は長くなったのでここまでにします

具体的な副業ビジネスの内容についてはこちらを参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました